アルミ真空バリアフィルム

BENZ アルミバリアフィルム 光、酸素、湿気、その他の外部要素に対するバリア特性を高めるためにアルミニウムの層を組み込んだ一種の包装材料を指します。このフィルムは、品質、鮮度、保存期間を低下させる可能性のある環境要因からパッケージの内容物を保護するように設計されています。アルミニウム層は、ガスや湿気の侵入を防ぐバリアとして機能するため、これらの外部要因に敏感な製品の包装に特に適しています。アルミニウムバリアフィルムの一般的な用途には、食品包装、医薬品、および酸化や劣化からの保護が必要なその他の製品が含まれます。

保護包装

持続可能な包装ソリューション プロジェクトを開始する準備はできていますか?

ベンツの梱包ソリューション
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

BENZ Packaging は、信頼性が高く効果的な腐食防止および保護包装ソリューションを世界中の顧客に一貫して提供しています。

ベンツの梱包ソリューション